当サイトはプロモーションを含みます
韓流・エンタメ

「Number_i」の名前の意味や由来は?誰が名付け親かも解説

Number_iの意味由来

 

2023年10月15日のTOBEの緊急生配信で、すでにTOBEに所属している平野紫耀さん、神宮寺勇太さんに岸優太さんが合流し、新グループ「Number_i(ナンバーアイ)」が結成されることが発表されました!

気になる新グループ名「Number_i」の意味&由来、名付け親について解説していきます。

「Number_i」の意味や由来は?

平野紫耀さん、神宮寺勇太さんに岸優太さんの新ユニット名「NUMBER_I」の読み方は「ナンバーアイ」です。

「NUMBER_I」にどんな意味があるのかというと

I(アイ)の部分には

  • オンリーワン
  • ナンバーワン
  • 愛(LOVE)

の3つの意味があって

・僕たちらしくどう輝けるか
・僕たちらしくいかに楽しめるか
・ファンの人たちとどれだけ一緒に楽しめるか

という意味が掛かっているそうです。

「一番を目指すのは大切なんだけど、それ以上に大切なのがその道すじ。I(アイ)のとらえ方は人ぞれぞれでいい」と岸さんは話ていました。

「何よりも1番を目指す…1番を目指すことは大切なことですけど、やっぱりそれ以上に大切なのって道筋だと思うんですよ。僕たちらしく、どう輝けるか、楽しめるか。その中でファンの人たちとどれだけ一緒に楽しめるのか…っていうのが“i”の一つ。オンリーワンに掛けて。まあ粋なアイデアみたいな感じだす(笑い)。

「NUMBER_I」の名付け親はだれ?

みんなに愛してもらうために3人で話あって決めたそうです。

色々な候補が上がったなかで選らんだのが「NUMBER_I」だったんだとか。

だれが発案したかというと岸優太さんです!

平野くんは「僕らも初めて聞いた時“あっいいな”って。すごい気に入ってます」と笑顔で話していました。

今後の「NUMBER_I」の活動について

今後の「Number_i」の活動についても生配信の中で話がありました。

コンサートはマストだと平野君が行っていました。

ファンの方との距離をもっと縮めたい!ってむちゃくちゃうれしいコメントですよね(^^♪

<平野君のコメント>

・音楽で幸せにしたいので、そこを突き詰めて自部たちらしさをだして誇れるものを作りたい!

・気づいたら口ずさんでる曲を作りたいし、胸張ってファンだよと言ってもらえるような「NUMBER_I」になりたい

<神宮寺君のコメント>

曲を先に聞いて気にいってくれる存在になりたい

ファンの方と苦楽を共にしたいと言ってくれてるなんてファン冥利につきますよね!

3人のファンへの愛が感じられるコメントであふれていました(^^♪

「NUMBER_I」の今後の活動【まとめ】

  • コンサートはマスト!
  • ファンに近い形で会いたい!
  • NUMBER_I 公式YouTubeを開設
  • 音楽配信
  • ダンスレッスン動画などもアップする
  • 岸くんはインスタではなくX(旧ツイッター)
  • 成長する過程も見せていきたい
  • オフィシャルストアでのグッズ販売も予定

「NUMBER_I」に対するファンの反応は?

平野は「僕らも初めて聞いた時“あっいいな”って。すごい気に入ってます」と笑顔を見せた。

私も「Number_i」のロゴがかっこいいなって思いました!

NとIが絡みあってるデザインが素敵ですよね(^^♪

3人で話している姿はとても楽しそうでいているこっちも笑顔になりますよね。岸君が入ってトークがとっても楽しくなりましたね(^^♪

岸君が考えたメンバー名「Number_i」、とっても素敵♪

みんなでこの名前を温めて大きな存在にしていきましょう!

今後の3人の活躍に期待したいです(^^♪

◆TOBE公式HP:https://tobe-official.jp/

◆TOBE 「Number_i」のページ:https://tobe-official.jp/artists/number_i

◆「Number_i」公式YouTube:https://www.YouTube.com/@Number_i_official

◆インスタグラム 

・平野紫耀:sho_h_desyo

・神宮寺勇太:_yutajinguji

◆X(旧ツイッター)

・岸優太:@_yuta_kishi_

TOBEの「NUMBER_I」のファンクラブに入会して、今後の活動を応援しましょう♪

「NUMBER_I」ファンクラブの入会方法や年会費・特典について

TOBE滝沢事務所所属のタレント一覧はこちら