旅行・おでかけ

【下呂温泉】水明館に宿泊した夕食の料理や料金を口コミ:子連れ家族旅行ブログ④

水明館料金料理口コミ

前回に続いて、高山&下呂に家族旅行にいった時の様子をブログに書いていきます。

2日目の宿泊先ですが、下呂温泉にある「水明館」です。

水明館 外観

ここでは、泊まったお部屋や当日の夕食、料金などについても旅行記として、画像たっぷりで詳しく口コミ&紹介していきます。

水明館は私が小学生のころから通っている常宿です。

おじいちゃんが大好きで月1で通ってました。そのこともあってか実家は水明クラブの会員になっています。

水明館は口コミでもかなり高い評価の大型旅館です。

小さな子連れでも安心して過ごせますし、プールやゲームコーナーもあり、ジジババと親子3代での旅行にもおすすめ。

私は赤ちゃんと一緒に何度もお世話になりました。

下呂温泉の街並みを散策するのにもとてもいい立地ですよ~(^^♪

下呂駅からも徒歩3分でついちゃうんですよ~~

この時は水明クラブを利用して1割引きで宿泊しました。

Go toトラベルに関しては領収書を貼って後日自分たちで申請しました。ちゃんとお金もどってきましたよ~

水明館は飛騨川のすぐ目の前にある下呂随一の宿

水明館は美肌に湯で有名な下呂温泉を代表する老舗の大型旅館。

温泉リゾートホテルとしての諸施設・諸機能はもとよりコンベンション施設やウェディング・宴会施設、日本文化の粋が堪能できる設備もあります。

リーズナブルなプランもあれば高級会席を味わえるプランもあり、多種多様な客層の方が楽しめるお宿になっています。

ロビーは解放感いっぱい

車で到着すると、すぐにお宿の方がお出迎え。

名前を聞かれて車を預けると、係の方が駐車してくださいます。

入口を入ると解放感あふれるロビーがお出迎え。

水明館ロビー

ね~、大理石の床で開放感抜群のロビーでしょ~。

ソファに座って待っていると、仲居さんが声をかけてくれて部屋まで案内してくださいます。

この日宿泊するのは「臨川閣」という棟。

エスカレーターを上って臨川閣まで移動していきます。

水明館エスカレーター

水明館には4つの棟があってランク分けされている

水明館には4つの棟にわかれています。

  • 飛泉閣(本館)
  • 山水閣(別館)
  • 臨川閣
  • 清嵐荘
水明館の宿泊代金は 飛泉閣≒山水閣<臨川閣<<<清嵐荘 という感じで分かれています。
 
清嵐荘は離れになっていてとても静か。
 
一泊10万近くするかなり高級なお部屋です。
 
浴衣の帯で泊まっている棟がわかるようになっていて、臨川閣宿泊客は水色、本館はピンク、別館は黄色になっています。
 

お部屋は臨川閣2間続きのお部屋(12畳+6畳+次の間)

水明館に泊まる時はここ15年くらいは臨川閣にばかり宿泊しています。

やっぱり部屋が広いし、3階にある臨川閣のお風呂が一番いいからです。

臨川閣でもお部屋の種類がいくつかあるのですが、お気に入りは12畳+6畳+次の間の広めのお部屋。

水明館 臨川閣 部屋

画像を取り忘れたので、楽天トラベルからお借りしました。

12畳だけじゃなくて6畳の部屋があることで、ここに荷物が置けますし、赤ちゃんがいる時はここで寝かせておくこともできてとても便利なんです。

バルコニーもあって、そこからの景色はお部屋によって違いますが、飛騨川か下呂駅のいずれかになっています。

なんとお部屋のお風呂はヒノキ風呂。一度も使ったことはないですけどね。

だってと~ってもステキな大浴場があるから!!

お部屋にあるアメニティも女性が喜ぶようなこじゃれたものでは正直ありませんので、自分の普段使っているものを持っていった方がよいと思います。

今まで飛泉閣、山水閣、臨川閣の3つのすべてに宿泊したことがありますが、一番好きなのが臨川閣です。

飛泉閣はお安い部屋も8階の特別室も宿泊しましたが、9階の大浴場に階段で行けちゃいます。

特別室は広くてとても居心地よかったですよ。今は2021年末にリニューアルされてキレイになっているようです。

山水閣は5階だてのこじんまりした棟です。

お庭が眺められる特別室は親がとまってよかったと言っていました。

臨川閣のお風呂が遠いのでそれが嫌みたいでした。

下呂は日本三大名泉の1つ 水明館のお風呂は3種類ある

水明館は宿泊客も多い大型旅館ということもあってか、大浴場が3種類用意されています。

臨川閣3階、飛泉閣9階、山水閣1階にそれぞれ大浴場があります。

こちらは臨川閣のお風呂の画像です。

水明館臨川閣のお風呂

入った瞬間、ヒノキのいい香りがしてリラックスできます。

ヒノキのお風呂もあったり、高温と低温の温度が違うお風呂もあったり、とても広くて解放感がいっぱいです!!

私も子どももこのお風呂が大好き(^^♪次男は何回もお風呂に行きますよ~。

本館にある飛泉閣のお風呂はお湯が熱め。

このお風呂のお湯が一番いいそうですよ。(おかみさんのお話)

山水閣のお風呂は露天風呂があるのですが、女性用は内風呂も露天風呂も小さいので私はプールの後に着替えるときに行くくらいです。

子供の時は男風呂にも入ったことがありますが、男の露天風呂は大きかったのを覚えています。

水明館 過ごし方:お風呂の後は下呂の温泉街を散策

水明館の過ごし方としてはいろいろあります(プールやゲームコーナーなど)が、アスレチック体験後というものあり、今回はまったりモードでした。

お風呂にはいったらまったりモード突入です。

旦那はバローで買って持ち込んだビールをぐびぐびっと飲んでくつろいでいます。

臨川閣のお部屋の冷蔵庫は中にミネラルウォーターしか入ってないので、持ち込んだ飲み物がたくさん入ります。

子供たちは、スイッチやアイパットで遊びだしました。

私だけ暇じゃん!!

ってことで、無理やりみんなをお散歩に連れ出しました。

散歩途中、下呂大橋で次男をパシャリ!

下呂旅行

浴衣姿の息子かわいいですね~(親ばか)

このあと人気のプリン屋さん(足湯がある)にいってプリンを買いました。

1個だけね。

だって夕食が飛騨牛づくし会席にしたから。

ここでお腹を膨らますわけにはいかないでしょ。

子連れで水明館に着たらプールで遊ぶのがおすすめ

水明館 プール

夏に子連れで水明館に行くならプールで遊ぶのがおすすめの過ごし方です。

外にも小さな浅めのプールがあり室内は温水の25mプールがあります。

山水閣のお風呂がすぐとなりなので、水着のままいって、お風呂にはいってあったまるといいですよ。

夕食は飛騨牛満喫会席 むちゃうまで子供もペロリ!

この日の夕飯は飛騨牛満喫会席をお願いしてありました。

これを食べるのは水明館宿泊してから初めてなので、私はどんなのが出てくるのかむちゃくちゃ楽しみにしていました。

いつもは山水閣1階にあるバーデンバーデンで食べたり部屋食だったりバラバラでした。

目の前に並んだお料理です。

水明館 飛騨牛づくし会席

うわ~、おいしそう!!

思わず声がでました!

なんかいつもよりも豪華な気がする!

そりゃそうですよ~、この飛騨牛満喫会席は16,500円もするんですから。

ちなみにいつもは12,000円のお料理を頼んでいました。

お品書きを捨ててしまったので詳しい料理名はわかりませんが、画像のお料理は「飛騨牛握り二種と飛騨牛味しゃぶ、先附のサーモン」だったと思います。

飛騨牛握りがむちゃおいしいんです!

よく町の食べ歩きで食べるような奴とは全然違う!口の中でとろけます!

飛騨牛の味しゃぶもうまみがすごい!

次はお刺身。

水明館料理
マグロ、いくら、鯛だったような。

これも新鮮でとってもおいしい。

次は冷鉢。

水明館夕食 料理

甘鯛を使ったお料理でお魚の下にはもち米があり、やさしいお味でこれもまた美味。

次は飛騨牛柔か煮。

水明館 料理 夕食

これも絶品でした。

ほろほろと箸でとろける飛騨牛。

旦那が「うまいな~」とうなっていました。

最後はメインの飛騨牛ステーキです。

水明館 飛騨牛ステーキ 料理

ガーリックも添えてあります。

水明館 料理

個人に用意された鉄板で飛騨牛とお野菜を焼いていきます。

すごいいい香りが部屋中に充満していました。

飛騨牛は2つのたれで食べるようになっています。

水明館料理

からし醤油も美味、紅葉おろしも美味。

肉汁&うまみたっぷりの飛騨牛、むちゃうまでした(^^♪

この後はご飯と汁物、香の物、デザートという流れです。

水明館料理デザート2種類のデザートが出てきました。

イチゴとなんのフルーツだったか忘れましがゼリー寄せと、ゴマプリンだったような…

ホント記憶喪失気味ですみません。

こんな感じで飛騨牛満喫会席は終了しました。

何回も水明館の料理を食べていますが、今回の料理は1,2を争うくらい満足度が高かったです。

お値段が結構するのでなかなか食べられませんが、機会があればまた食べたいと思いました。

子供も大満足の様子で、次男は全部食べられるか心配でしたが、ぺろっと食べちゃってました!

夕食後にもまたお風呂にいってきました。

やっぱり水明館のお風呂は最高です♪

朝ごはんはバイキングをチョイス

水明館の臨川閣に宿泊すると朝ごはんはお部屋食になるのですが、和洋バイキングを選ぶこともできます。

子供がパンやパンケーキが食べたいというのでバイキング会場で朝食を食べました。

コロナということもあり、自由によそうことはできず、お皿に盛りつけてあるのをとる形でした。

ここでおすすめなのが、トマトジュースとリンゴジュース。

この2つはとても新鮮でむちゃくちゃおいしいです!

コロナになってなんか料理の種類が減ったような気がしたのは気のせいかな~

私は、パンもご飯もカレーも食べてお腹いっぱいです。

次は部屋食がいいな~

下呂温泉の水明館の予約はどこが一番お得?最安値は?

水明館

水明館に宿泊する際に一番気になるのが料金ですよね。

できたら最安値で泊まりたいですよね。

水明館の公式サイトでは最低価格保証と書いてありますので、公式サイトから予約するのが一番安いということになります。

なんですが、楽天ポイントが利用したり、一休ポイントがある方はそちらを利用したほうが安くなる場合もあります。

とりあえずは3つのサイトの値段をチェックすれば大丈夫です。

  • 公式サイト
  • 一休.com
  • 楽天トラベル

楽天トラベルは、5と0のつく日にクーポンがでるので、それをゲットして予約すると5%OFFになります。(対象の宿のみです。水明館が対象かどうかチェックしてみてください)

楽天トラベルキャンペーン
またポイントもたくさんつく日なので、予約するなら5と0のつく日(5,10,15,20、25,30日)に予約することをおすすめします。

一方、一休では期間限定のタイムセールをよく行っています。

また、ポイントを倍還元する時がたまにあるので、この時に予約できればお安く泊まることができます。

公式サイトの値段と上記2サイトの金額を比較して、一番安いサイトで予約すればその時の最安値で泊まれると思います。

じゃらん などのポイントを貯めている方はそちらから予約されてもいいと思います。

下呂温泉 水明館に宿泊した感想 まとめ

ここまで画像たっぷりで水明館のお部屋や夕食の料理などについて紹介してきました。

私は水明館ほどコスパのいいお宿はないと思っています。

特に臨川閣に平日泊まればお得な値段で大きなお風呂と素敵なお料理を味わうことができちゃいますよ!!

臨川閣に泊まれば満足すること間違いなしてす!

小さな子ども連れの方もたくさんいますし、夏休みなんかは子供がわんさかプールにいます。

赤ちゃん連れも安心して泊まれる工夫もしてあるので、親子3代での旅行にもおすすですよ~

私も両親と私たち夫婦&兄夫婦と一緒に行ったこともあります。

ファミリーでも友人とでもカップルでも楽しめるのが水明館の魅力なのかなと思っています。

これで【飛騨高山&下呂】子連れ家族旅行ブログは最終回となります。

みなさんの旅の計画の参考になれば幸いです。

<この旅行に関する記事はこちら>