旅行・おでかけ

沖縄観光レンタカー【子連れ旅行3泊4日の旅②】イルカ&海上アスレチックを満喫の家族旅行プラン

沖縄家族旅行プラン子供

今回も家族でいった沖縄旅行についてお話していきます!

子供と一緒に3回沖縄に旅行に行きましたが、今回はそのうち2回目に行った、まだ子ども達が小学生だった時の旅行・観光プランを紹介していきます。

子供が10才と7才の時にいった3泊4日の沖縄旅行についての内容です!沖縄旅行といっても誰といくのかで観光する場所だったり時間配分がちがってきますよね。

小学生向けに私がガッツリと考えたプランになっています! 

男の子2人がいるので、何かを見て周るのじゃ~物足りない!

あと何分で終わるの??の連呼になるでの、体を使う遊びや沖縄ならではの楽しみ方を重視しました。

そこで今回のメインは「イルカ」と「海上アスレチック」をメインの観光場所にしました!!

もちろん、海もプールも楽しんじゃってますよ(^^♪

今回も大人が行きたい観光地はちょっとだけ行かせてもらいましたが、反応は悪かったですね…(笑)

小学生とそのパパママの子連れ沖縄家族旅行で、実際にまわった様子を画像たっぷりで紹介していきます!!

子連れで悩むのが食事場所ですよね~

実際に行ったお店の紹介や、そこを選らんだ理由なんかもお話してます!

子どもが行って喜ぶ内容ばかりのレンタカーを使った旅行プランになっています。まだ沖縄本島でいったことがない北の方に遊びにいってま~す!

【1日目】セントレアから午前便で那覇空港へ出発

沖縄飛行機

セントレア空港からは朝8時くらいの便に乗り、那覇空港に11時半位に到着。

午前中に那覇空港につけるかどうかで自由時間がぐっと増えるので、追加料金を払ってでも朝の飛行機で出発しました。ここは譲れないポイントです!

空港に着いたら、すぐに頼んでおいたレンタカーをとりに行きます。

今回の旅行は旅行会社のパンフレットにあるプランで飛行機とホテルとレンタカーがセットになったものを予約しました。

8月終わり&始業式に行ったのですが、この時期はホテルの料金が安くなるのでおすすめですよ!

レンタカー会社が空港までお迎えに来てくれていて、ミニバンに乗ってレンタカー場所まで送迎してくれます。

レンタカーを借りたら、いざ出発!

この日の予定はというと、こんな感じです。

  • ハンバーガーのA&W で昼食
  • おんな道の駅(30分)
  • ホテルでのプール&海でマリンスポーツ(
  • 夕食(ホテルのブッフェ)

昼食は沖縄定番のA&Wでハンバーガーを食べた

レンタカーを借りたらすぐにお昼を食べにGO!!

ここまでは前回と同じ感じですね。

とりあえずは腹ごしらえしないといけないので、ハンバーガーを食べにA&Wに行きました。

ちょっと外国風の店構えで店内はガラガラ。

旦那に大丈夫なのこの店?と言われましたが、味は美味しかったですよ~。

今回も「おんなの駅」でかき氷を食べる

有名な道の駅「おんなの駅」があるので、かき氷目当てにぷらっとよりました。

おんなの駅には沖縄ならではの食べものが気軽に食べられます。

沖縄おんなの駅

手軽に食べられるので小腹が減ったときにおすすめですよ~。

宿泊するホテルはモントレ沖縄 

今回の宿泊先は「ホテルモントレ沖縄 スパ&リゾート」です。

2013年にできたホテルで私たちが行ったときはまだ3年目でと~ってもキレイでした。

全室オーシャンビューでタイガービーチが目の前という好立地。

2022年の今はウルトラファインミスト「ミラブル」を全客室に導入してあるそうですよ!

お風呂とトイレは分かれているのでゆっくりお部屋で子供達とお風呂にはいることができますよ~。

我が家のホテル選びの基準はトイレとお風呂が別かどうか、一緒なら大浴場があるかどうかです。3泊4日の間を快適にすごすためにここは絶対に外せませんね。

モントレ沖縄についたらマリンスポーツとプール三昧

この日はホテルの前のタイガービーチとホテルのプールがメインだったので、チェックイン後にすぐにマリンスポーツを予約。

少し波がありましたたが、マリンスポーツはできるとのこと。

小1の次男と一緒に優しめの乗り物に挑戦しました!

沖縄モントレ沖縄マリンスポーツ

これが結構はやくてビックリ!でも楽し~~♪

マリンスポーツを楽しんだあとは、タイガービーチでゆらゆら浮き輪で休憩です。

タイガービーチ

タイガービーチは口コミにもあるように、外海なので海にわかめのような海藻がたくさん浮かんでいるんですよ~。

だから、ちょっと汚れているって感じがしました。

キレイな透き通った海がいいなら離島か他の波の少ないビーチがおすすめですよ。

モントレ沖縄はプールが最高だった!

このホテルに決めた理由の1つがプールです。

ここのプールはホテルらしからぬ、波のプールやトランポリンのプール(バブルヒル)があるんですよ!

モントレ沖縄プール<引用:モントレ沖縄HP

この上で飛び跳ねて遊びます!

モントレ沖縄プール<引用:モントレ沖縄HP

これに小4の長男がおおハマりで、1人でずっとやっていました。

次男は波のプールにいったり、短いですがスライダーがあるのでそれで遊んでいました。

この日は9月1日だったので、他の子供達が少なくてゆったりと遊ばせられて良かったですし、チェアにも座れてパパはビール片手にご満悦な様子。

私はここのプールが今までのホテルのプールで最高だと思っています。大人用のプールも雰囲気がいいですし、海も間近に見えて「リゾートにきた~~」って感じがむちゃします♪

夕食はホテルのディナービュッフェ

この日の夕食はホテルのビュッフェを食べました。

お寿司やローストビーフ、揚げたての天ぷらなど盛りだくさんのビュッフェで、大人も子どもも大満足の料理でした。

この日はとにかく沖縄を満喫できた日でした。

このホテルのいいなと思った点は、ビーチの前のマリンスポーツのカウンターには脱水機もあるし、ホテル内にはコインランドリーもあって水着を乾かすのに重宝しました。水着の脱水ってあるのとないのとじゃ全然乾き方が違うんですよね~

【2日目】ホテルのプールとホテルのビーチを満喫

2日目の朝。朝食はホテルのビュッフェを食べました。

日本食はもちろん、洋食も中華あってどれを食べようか迷っちゃいました。

この日の予定は

  • 美ら海水族館
  • もとぶ元気村 イルカとふれあう
  • 古宇利島の海

午前中は朝食後すぐに美ら海水族館に向かいました。

美ら海水族館って沖縄の北部にあって車で1時間くらいかかるですよね。

前回も行きましたが、子供は覚えてないだろうと思って、また連れていくことにしました。

2日目ということもあってか大人はもういい雰囲気ですが、子供は水槽の魚たちに釘付け。

1人で写真撮りまくりの長男でした。

イルカのオキちゃん劇場もちゃんと見てからもとぶ元気村に向かいました。

もとぶ元気村でイルカと大接近!

美ら海水族館の近くにはもとぶ元気村という場所があって、イルカと触れ合うことができるんです。

子供たちだけですが、こんな近くでイルカを触らせてもらいました!

もとぶ元気村イルカ

イルカのにエサを上げたり、ジャンプなどのパフォーマンスも目の前で見れたので子ども達は大興奮!

しかも、イルカと一緒に泳ぐこともできちゃうんです!

ちょっとお値段はしましたが、連れてきてよかったな~って思いました。

昼食後は古宇利島の海へ

昼食に古宇利島近くの沖縄そば屋に入りました。

有名なお店だったから並んだのは覚えてるんですけど、名前がさっぱり思い出せなくて…

量が多くて食べあぐねていたのだけは覚えています。

古宇利島に行く目的は、きれいな透き通った海を見たかったから。

なんですが~~

その日はあいにく早朝に雨が降ったせいで濁っているし、波も高くて全然きれじゃありませんでした。

一応海には入ったものの、パパ1人では子供2人を見れないと思ってすぐに海から上がらせました。こんなとこで死んではいけないと思ったんで。

ということですることがなくなったので、古宇利島で有名なティーヌ浜のハートロックに行きました。

ハートロック

曇ってるし、白波が立ってますよね。

とりあえず記念撮影だけして帰ることにしました。

私はとにかく透明度の高い海を見たかった(るるぶにある写真みたいなの)のに…

次回は絶対に離島に行くぞ!と決意しました。

夜ごはんは居酒屋で泡盛の飲み比べ

晩ご飯は帰り道によった居酒屋で食べました。

予約もしたんですけど、ここも名前を忘れてしまいました。すみません。

沖縄料理はもちろんですが、ポテフラとか子供がたべられるメニューもあって美味しかったです。

主人は泡盛の飲み比べを頼んで、酔っぱらってました。

こうして2日目の沖縄が終了しました。

【三日目】万座ビーチで水上アスレチックに大興奮!

3日目の予定は

  • 万座ビーチで水上アスレチック
  • 海カフェで昼食
  • お菓子御殿でちんすこうを買う
  • 夜はステーキ(鉄板焼き)

ANA万座ビーチホテルの目の前にある万座ビーチでは、日本最大級の海上アスレチック「万座オーシャンパーク」があります。

万座ビーチオーシャンパーク<引用:万座オーシャンパーク

すべり台やトランポリン、橋、クライミングウォールなどがあって、走るとつるっとすべったりするので、とにかく楽しいんです!

でもね、この遊具のたった1つの問題点がありまして、それが…

落ちたらなかなか1人じゃ登れないんですよ。

ものすごい力を振り絞って「ふん!」って感じで上るんですけど、腕がパンパンになっちゃいました。

だからできるだけ海は落ちないようにしましたけど、コケるだけでもアラフォーの身体は大ダメージ。

私はそこそこにやめて、子供達とパパだけ頑張っていました。

あこがれの海が見渡せるカフェでランチ

かなり体力を消耗しましたが、気を取り直して昼食のカフェにいきました。

恩納村にあるカフェ土花土花(ドカドカ)です。

カフェどかどか

私はこの景色を見て癒されたくて来たのですが、最高です!!

このテラス席が空いていたので、テラス席で食事を食べることができました。

沖縄カフェどかどか

むっちゃ景色に癒されますので、おすすめですよ~。

食事メニューはピザやタコライス、カレーなどになりますが、このカレーもピザも美味しかった~~

カフェの帰りはお菓子御殿によっておみやげを買いました。

試食もたくさんできてお腹いっぱいです(^^♪

ホテルに戻って、パパと長男はお昼寝を、元気いっぱいの次男は私と海に行きました。

夕食は鉄板焼き

夕食はホテルの近くにある鉄板焼きのお店「ステーキハウスジャム沖縄店」に行きました。

歩いて行ける距離にあるので、私もお酒を頂いちゃいました。

店内はちょっと薄暗い感じになっていて、南国ムードに彩られていました。

鉄板が目の前にあってお店の人のナイフ捌きを楽しみながらステーキ やシーフードを楽しめるお店になっています。

ステーキの種類を家族内で違うのにすることができるので、パパはサーロイン、私と子供はテンダーロインなんて感じで食べ比べもできました。

お肉の前にスープとパンが出てくるのですが、このパンを食べてしまうと白米が食べられなくなるので注意が必要です。

特に子供はパンを先に食べるとお肉が食べられなくなちゃうので気を付けてください。

子供用のコースもありましたよ。

最後の夜だったので奮発した夕食になりましたが、とても美味しくて大満足でした。

みんな頬っぺたが日に焼けて真っ赤になりながら美味しいお肉を楽しみました!

【4日目】国際通りで手作り体験

ついに最終日になりました。

最後は空港に近づきながら遊ぼうと思い、今回も国際通りに行きました。

国際通りの中にある「工房ちゅらうみ家」というところで、オルゴール作りと美ら海キャンドルを作りました。

沖縄手作り体験

これが息子たちの作品です。

沖縄手作り

オルゴールが長男でキャンドルが次男です(私がかなり手伝いました^^)

とってもいい思い出になっていて、今でも玄関に飾ってあります。

まとめ

子供達が小学生の時に沖縄に家族で行った時の観光プランを紹介してきました。

今回は子供がアクティブに遊べる場所を考えて選びました。

体験するものが多いのでお値段が掛かってしまいましたが、子供達がとても楽しそうにしてくれたのでそれだけでOKです。

もし、沖縄に小学生を連れていかれるのであれば、参考にしてみてくださいね。

沖縄子連れ家族旅行
沖縄観光【子連れ旅行3泊4日の旅】レンタカーを使った家族旅行プランを紹介沖縄旅行に2才と5才の息子を連れて家族で行ってきました。沖縄観光のプランは子供中心!レンタカーを使って3泊4日遊び倒した様子を詳しく紹介しています。子連れの夕ご飯やお昼スポットも載せてます。...