旅行・おでかけ

USJのフライングダイナソーはスカートで乗っても大丈夫?パンツは見えない?スカート時の注意点や対策&怖いと噂の口コミも紹介!

USJを代表するアトラクションの「フライングダイナソー」ですが、スカートをはいていく予定の女性にとっては、スカートがめくれて大変なことにならないか不安になっているのではないでしょうか。

USJに行く服を考えてたけど、お気にいりの洋服がスカート!

ズボン派じゃなくて、スカートしか着ない!

なんて方もいると思います。

そんな方は、

  • USJにスカートで行っても大丈夫?
  • フライングダイナソーにスカートで乗ってもパンツが丸見えになったりしない?

なんてことが気になりますよね!

そこで、つい先日フライングダイナソーに乗ってきた私が、フライングダイナソーにスカートで乗っても大丈夫なのかについて体験談をもとにお話していきます。

知恵袋でも同じような質問がたくさんあったので、多くの女性が同じようにUSJに行く服装で悩んでいるのがわかりました!

当記事では上記以外に、

  • フライングダイナソーに乗る時におすすめのスカートのデザイン
  • スカートの中が見えない対策法(スカートの心配は乗車中だけじゃない!)

なども一緒に紹介しています。

フライングダイナソーはUSJに行ったら外せないアトラクションの1つです。

うつ伏せの状態で360度回転しながら、猛スピードで駆け抜けるコースターなので、スカートだと大事なパンツが見えちゃったらどうしよと不安になるのも当然です。

せっかくのUSJを思う存分楽しむためにも、事前にスカートをはいてのフライングダイナソーが大丈夫なのかどうかについて知っておくと安心かと思いますよ。

ちなみに、私は子連れなのでフレアパンツで行きました♪

記事の最後ではフライングダイナソーの口コミもあります!怖いっていう話は本当?浮遊感はあるの?なんてことも行く前に知っておきましょう!

フライングダイナソーはスカートで乗っても大丈夫?

結論からいうと、スカートでザ・フライングダイナソーにスカートでも乗ることはできますし、乗っても大丈夫です。(止められることはありません。)

実際にスカートで乗っている人を見たこともありますし、女子高生が制服姿で乗っているのを見ました。

女性だと、ユニバでたくさんおしゃれでかわいい格好をして写真を撮りたい!

という方が多いと思うので、スカートでUSJに来ている女性(若い子)は意外に多いなと感じましたね。

フライングダイナソー

フライングダイナソーは、USJの中でも人気の絶叫系アトラクションです。

世界最長のコース、世界最大の高低差が生み出す圧倒的なGフォース、そして映画「ジュラシック・パーク」の忠実な世界観という、3つの要素を組み合わせた世界最高のフライング・コースターとして人気を集めています!

コース全長1,124m、ファーストドロップにおける落下高度37.8mもあり、背中で釣り上げられた状態でのライドは、ここでしか味わいえないスリル体験ですよ~♪

普通のジェットコースターだと、床があって、足が乗せれるじゃないですか。

でもフライングダイナソーは足が宙に浮いた状態で進んでいくんです!

まさに、鳥が空を飛んでいるような感覚で、風を切って、上を向いたり、下を向いたり、ジュラシック・パークの世界のなかを360度振り回されるのがこのアトラクションの魅力です。

フライングダイナソーをスカートで乗るとパンツは見えちゃう?

上下さかさまになったり激しく回転するんだったら、スカートで乗ったりしたら、パンツが見えちゃうんじゃないの?

なんて思うかもしれませんが、安心してください!

パンツはおそらく見えませんよ(^^♪

なぜかというと、がっつり安全バーで固定されるし、椅子の真ん中に突起があるからです。

だって宙釣りになって飛ぶんだから、落ちないようにがっつりガードするのは当然ですよね。これだけでもこのアトラクションの怖さレベルがわかりますね。

フライングダイナソースカート<引用:女子旅PRESS

椅子が水平ではなく、お尻の方に沈み込む形になっていて、お股のところは画像のように椅子の突起がくるので、多少スカートがめくれ上がっても、超超ミニスカートじゃない限りはパンツは見えないと思います。

椅子に腰かけてしまえば安全バーが膝の上あたりにまでかかるので、360度回転しようが、斜めになろうがスカートでも大丈夫です。

ただ、ミニスカートの場合だと、座るときはいいのですが、立ち上がる時にちょっと見えちゃうかもしれません。

でも、正面にくるのはユニバのスタッフだけですし、1番前でなければ前の座席もありスペースがないのであまりよく見えません。

並んでいる列から見られるケースもないわけじゃないけど、そこだけ狙ってみている人は少ないと思いますよ。

フライングダイナソーはミニスカートやマーメイドスカート、ワンピースでも乗れる?

スカートでもフライングダイナソーには乗っても大丈夫というお話をしたのですが、スカートを選ぶ際に注意すべき点がいくつかあるので、その点についても詳しく解説していきますね。

安心して乗れるスカート

  • フレアスカート
  • プリーツスカート
  • ひざ丈やロング丈のスカート
  • 生地が伸縮するもの(ニット素材など)

ポイントは乗り降りする時に動きやすいかどうかなので、ワンピースでもマーメイドスカートでも、ぴっちぴちで伸びない生地でなければ、問題ないでしょう。

普通のマーメイドスカートだと生地の伸縮性がなく動きにくいのでニットのものがおすすめです♪

以下のスカートでもフライングダイナソーに乗る事はできますが、乗り心地という点や座った時の脚の露出具合に心配があります。

避けたほうがいいスカート

  • 超ミニスカート
  • タイトな伸びない生地のスカート

そのスカートの生地がよく伸びる素材ならめくりあげなくても乗れるかもしれませんが、伸びない素材なら足を開けなくて、乗りにくいことは間違いないので、丈がひざ丈でも足が開きずらいスカートはやめておきましょう。

椅子に乗る時に足を開かないといけないということは頭に入れておきましょうね!

ツイッターの口コミを調査

ツイッター上でもフライングダイナソーにスカート履いて乗るとパンツみえちゃうんじゃなの!?っていう投稿がありました。

実際に乗った方は、スカートでも大丈夫だった人もいましたし、スカートがなびいて気になったという意見もありました。

フライングダイナソーの下から女の子のパンツが見えないか見ている男性は少なからずいるみたいですが、安全バーと椅子でガードされてて見えませんので、ご安心ください。

おすすめのスカートコーデはこれ!

フライングダイナソーに乗る時に、問題なく乗れるスカートコーデを紹介します。

これなら安心!
品のあるスカートコーデ

ロングプリーツ

これならギリ大丈夫★
できればもう少し長いとより安心!

スカート女子

ひだありのフレアスカートで、ひざ丈より少し上程度ならOKかと思います。

キュロットスカートやガウチョパンツ、のように、見た目はスカートに見える服装を選ぶのもアリですよ!

ミニスカート風のキュロットはかわいさもあるし、デートにもピッタリですよ(^^♪

ユニバでスカートで思いっきり遊ぶなら対策も大切よ!

スカートがめくれてしまって恥ずかしい思いをしないためにも、次のような対策がおすすめです!

例えば見えてもいいような「インナーパンツ」を履けば安心ですね。

冬だったら、レギンスやタイツを履いていれば、下着が見える心配もないですし、防寒にもなりますよね。

超ミニでも、見せパンを履けば大丈夫かもしれませんが、あまり短すぎるのもモラルとしてどうなのかなという問題もありますよね。

これが通用するのも女子高生までかなと個人的には思うので、大学生以上の女性であれば過度なミニスカートではなく、品のある動きやすい服装の方がデートでも好印象だと思いますよ。

遊園地やテーマパークは乗り物に乗ったり、降りたりしますし、たくさん歩きます。

なので、ズボンの方が動きやすいですし、パンツ(下着)が見える心配もないので、気軽にすごせるのでパンツスタイルの方がおすすめですよ。

フライングダイナソー 待ち時間でのスカートの注意点

フライングダイナソー待ち時間

フライングダイナソーの待ち時間は平日で平均50分程、土日などのお休みの日だと100分待ちになることもあります。

以前に比べると今はオープン当初のような3時間待ちといった待ち時間はないようです。

早朝だったり、エクスプレスパスがあれば、10分~20分程度の待ち時間で乗ることができますが、待つときにはどうしても階段を上らないといけません。

※エレベーターでいきなり1番前まで行ったことはありますが、超レアだったみたいです。

その階段でスカートだと、下にならんでいる人からパンツが見られないか気にしないといけませんし、風でめくれることもあります。

フライングダイナソーに乗ってしまえば、がっちり座席に固定されてしまうので、スカートがはだけることはありません。

むしろ、乗る時よりも、待っている時の方がスカートがめくれたり、パンツが見えるか心配になる可能性は高いと思います。

ザ ・フライングダイナソー 口コミは?怖い・浮遊感などについて調査!

フライングダイナソー

フライングダイナソーに乗った方の口コミや体験談を紹介していきます。

乗る前に気になる怖さはどれくらなの?

嫌な浮遊感(胃が浮く感じ)はあるの?

なんてことについても調べてみました。

フライングダイナソーは口コミにもあるように、

「楽しかった~」という人と、

「もうダメ…怖い」という人にはっきり分かれるような気がします。

口コミにあるように、よくあるジェットコースターのような浮遊感はないですが、別の意味での怖さがありますね。

魂抜けるという表現は、ぴったりかも!

乗っている時の視線はこんな感じです。

フライングダイナソーの視線

足元がないジェットコースター系は大人になると恐怖心がマシマシになりますね。私の場合は高校生や大学生の時よりも、これが切れたら…とか余計なこと考えちゃって30代40代の方が恐怖心が出てきちゃってダメですね。

フライングダイナソー って身長132cm以上から乗れるけど、小学生があれ乗ったらやばいだろうな~って個人的には思っています。

初めてのった時の私の感想は、最初にうつ伏せの状態になった時点で、怖かったです。

そのまま上の方に連れていかれて、下しか見えなくて、それがまた無茶苦茶高いのよ…

これで落ちたら死ぬ…と思ったけど、あとは身を任せておけば大丈夫だった、というか何もできなかったですね(笑)。

2回目の時は、一番前でマジで鳥になった気分ですごく楽しかったです♪

目も開けれてたし、景色見る余裕もありましたよ。

USJの絶叫系のアトラクションの怖さレベルのアンケートがあったので紹介します。

アンケート結果だと、フライングダイナソーより「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の方が怖いという意見が多いのには驚きました。

スマホも眼鏡も何もかも外して乗らないといけないほど、大きく体が回転するフライングダイナソー。

途中で停車するという事故もあったりするので、それだけが心配かもしれませんが、めったにないことなので気にせず乗って楽しみましょう!

恐怖を克服したらハマること間違いなしなので、USJに行ったら一度は体験してみてくださいね(^^♪

フライングダイナソーに乗る時の服装まとめ

フライングダイナソーに乗る時はできればズボンの方がおすすめですが、スカートでも問題なく乗る事ができますので、安心してください。

ただし、注意しないといけないのが、

  • 短すぎるスカート
  • 伸びない生地で足が開きずらいスカート

はやめたほうがいいです。

風を切って逆さまになったり、うつ伏せになったり、予測不可能が動きをするフライングダイナソー。

がっつり固定されますが、ロング丈だとひらひらと風になびくので、めくれそうな感じになって気になってしまうかもしれません。

パンツスタイルならそんなことは気にせずに、アトラクションに集中できますよ(^^♪

好きなお洋服でオシャレすると、テンションもあがりますよね♪

スカートコーデを楽しみながら、思いっきりUSJを楽しんできてくださいね!