ジブリパーク

ジブリパークに行く時渋滞する場所は?混雑しやすい日や渋滞回避の裏技&対策も紹介

ジブリパーク渋滞

2022年11月にモリコロパーク内にジブリパークがオープンしますね。

遠方からの方もいれば、近隣にお住いの方もいたりと、とても多くの来場者が集まるのは確実です。

車で行くとなると一番心配なのが渋滞です。

渋滞にはまってしまうと、予定していた時間に到着できなくなるので、車内でイライラしたり、ケンカになったり…

そうならないためにも、事前にどこで渋滞しやすいのかを知っておいた方がいいと思います。

  • ジブリパーク渋滞はいつ起こりやすい?
  • 混雑する日はいつ?
  • どこで渋滞しやすいの?
  • 渋滞回避の方法は?

なんてことについてこの記事で解説しています。

ジブリパークに行く当日に、気持ちよく楽しめるために、事前準備は大切ですよ。

周辺の住人からは早くも渋滞を心配する声が上がっていることからも、「ジブリパーク渋滞」が発生するのは必至です!

2005年の愛・地球博の時なんかは、地下鉄の藤が丘駅も大混雑してました!リニモに乗るのも待ち時間があったくらいです。

小さなお子様連れの方は、やはり車での移動が良いと思いますので、車で行く場合でも少しでもストレスがないように早めに準備しておきましょう。

『ジブリパークの前にはIKEAがあり土日なんてそれだけで渋滞…はんぱでないです。ジブリパーク出来たら列車で行くしかないなと思ってしまいます。』なんてヤフコメがあるくらいなので、渋滞対策は必須かと思います。

ジブリパークへの車でのアクセス(行き方)について

ジブリパークに東名高速を使って行く場合は、

東名高速道路・日進JCTから、名古屋瀬戸道路に分岐し「長久手IC」でおります。

そこから約5分でモリコロパークの北駐車場に到着

一番近い高速の出口が「長久手IC」になります。

また、東名高速道路の「名古屋IC」で降りると、ジブリパークまでは約20分程になります。

名古屋方面から行く場合

名古屋から行く場合だと、名古屋第二環状自動車道で行く方も多いと思います。

その場合だと、「上社JCT」を経由して「本郷インター」でおりるのですが、ここがかなりの渋滞スポットです。

ジブリパーク渋滞

ここは土日の午後はほぼ必ずといってもいくらい渋滞が発生しています。

土日でも午前中でしたら、合流地点で多少動きが遅くなるくらいで済みますが、午後になると合流地点のかなり前の方から渋滞が発生しています。

もともと上社あたりから長久手グリーンロード沿いの道は混む道です。

そこに高速道路からの車が合流してくるので、余計に渋滞しやすい状況になっちゃうんです。

6号線から側道に降りる必要がある店に注意!

6号線から行く場合(ほとんどの人がこれ)は、 西駐車場と北駐車場の最寄りの交差点は高架橋となります。

なので 交差点手前の側道で降りる必要があるのですが、看板を見落としてしまうことがあるので、気をつけてくださいね。

渋滞の理由は高速の合流以外にIKEAや長久手イオン

「ジブリパーク」のすぐそばには人気インテリアショップ「IKEA」長久手イオンがあります。

ここに名古屋方面から行く場合には道が1つしかないので、どうしても混雑してしまう場所なんです。

ジブリパーク渋滞

ジブリパーク開業後は、さらに車の数が増えることが予想されるので、名古屋方面から行く場合はこの渋滞に突入することになる可能性がとても高くなります。

IKEAの前の交差点「公園西交差点」の右折レーンが渋滞する場所(西・南駐車場がある)です。他にも、北駐車場に入るための右折も混雑します。

モリコロパークの近くに住んでいる方の話では「万博の時もそうだったんです。ウチの奥さんも、お昼に「買い物行ってくるね」と言って、帰ってきたのが夜の7時とか8時くらい。」とTVで言っていました。

万博程の混雑はないと思われますが、渋滞しやすい道だということは頭に入れておきましょう。

紅葉の季節は香嵐渓に行く車も増える

ジブリパークがあるモリコロパークを東に行くと紅葉で有名な香嵐渓があります。

ここに行くのに長久手インターを使う方がいるので、11月にはさらに車が増えることが懸念されます。

渋滞は行だけじゃない!帰りも大混雑必至!

渋滞

渋滞の心配は行きだけじゃありません!

なんと、帰りも行き同様に渋滞が発生します。

ジブリパークを出た車が向かうのが、長久手インター方面になります。

ほとんどの車が同じ方向に向かうことになるので、夕方の閉園間際やそれ以降の時間になると、長久手インターに向かう車で混み合います。

長久手インターから高速に乗らずに、名古屋方面に帰る車ももちろん多いので、この渋滞はかなり長く続くことになります。

これを回避する方法は、早めに公園をでるしかありません。

私が渋滞にはまったときは、途中で耐えられずに左の道に入り別ルートで帰りましたが、その道も混んでいました。

みんな考えることは同じなので、渋滞しちゃうんですよね。

ジブリパーク渋滞回避の対処法を紹介

ジブリパークに行く際に、渋滞を避ける方法をいくつか紹介していきます。

県が渋滞回避の対策をとっている

愛知県の対策によると、IKEAのある交差点では、名古屋方面から公園西側の駐車場に向かう右折レーンの長さを現在の倍に延長しています。

また、帰りを想定した逆のルートでも新たに左折専用レーンを作り、その先の合流車線も400メートルに伸ばす対策をとるとのこと。

渋滞回避ジブリパーク<引用:FFNプラインムオンライン

他にも、パークのメインゲートに最も近い北側の駐車場に入る車の流れをスムーズにするために、今とは違うルートで誘導する対策をとるそうです。

ただ、一度パークを通り越してUターする方法なので、運転者が看板を見落としたり、逆に混乱を招く可能性があると心配の声もあるそうです。

モリコロパークには名古屋方面以外の道路(長久手、日進、瀬戸、八草方面)から来るとスムーズに駐車場に入れる可能性が高いので、この方法もアリです。

人が動くより前に移動する

ジブリパークに向かう道路は、このあたりに住む住人も利用する道ですし、近くにある人気のお店に来店するためにも多くの方が利用しています。

そのため、お昼ごろになると車の数がぐっと増えてきます。

特に、土日になると本当に混みますので、「他人よりも早めに行動する」ということを意識して予定を立てるといいでしょう。

車じゃなく公共交通機関で移動する

リニモ 愛知県

渋滞に巻き込まれたくない!

そんな方におすめするジブリパークへのアクセスはリニモです。

リニモは名古屋地下鉄東山線「藤が丘駅」からすぐの場所から乗ることができます。

※リニモの料金は360円

リニモに乗ってしまえば、たったの18分で最寄り駅の「愛・地球博記念公園駅」に到着。

そこで降りれば、ジブリパークはもう目の前!

渋滞の心配はまったくありません!!

名古屋駅や栄、中部国際空港からの直通バスの運行も検討中みたいなので、こういう便利な直行バスを利用するのもアリですよね(^^♪

ジブリパーク(モリコロパーク)の駐車場まで行かないで、リニモの駅近の駐車場に駐車してリニモに乗っていくのも1つの方法です。

この方法にすれば、ジブリパークの駐車場が満車の心配もないですし、帰りのパークでですぐ始まる渋滞を回避できますよ。

ジブリパークの近隣駐車場
【ジブリパーク駐車場混雑】モリコロパーク近くの駐車場14選!無料の場所もアリジブリパーク(モリコロパーク)に行く時に気になるのが駐車場問題ですよね。満車になったらどうなるの?ジブリパーク近くに別の駐車場はある?値段は?なんてことまで徹底調査し、有料&無料駐車場を詳しく紹介。モリコロパークの駐車場の値段や営業時間も含めて解説していきます。...

平日にジブリパークに行く

お仕事の関係もあるかもしれませんが、できたら平日にジブリパークに行くといいでしょう。

平日でも高速道路付近の道路は混み合いますが、土日に比べたら全然ましです。

公園内も駐車場も空いていますので、平日にいくことをおすすめします。

混雑しやすい日をモリコロパークで調査

モリコロパーク

モリコロパークの公式HPによると、混雑しやすい日は次の通りです。

  • 春と秋の連休
  • 季節を問わずイベントのある日
  • 平日よりも土日祝日
  • 土曜日よりも日曜日
  • 雨が続いた後の晴れの日
  • 晴れの予報が出ていた快晴の日
春と秋の連休が最も混雑するそうですよ!これにジブリパークの観光客が加わるということになりますね。

混雑が激しく、車列が園外までつらなるおそれがある場合は、周辺道路の渋滞防止のため、空きがあっても入場(入庫)の制限を行う場合があるそうです。

なお、駐車場の入場制限を行う場合でも、リニモ、路線バス、徒歩などの方は入れますので、駐車場が混みそうな日や時間の時は、リニモ等公共交通機関を利用された方がスムーズに利用できると思います。

小さなお子さんがいたり、荷物が多かったりすると車での移動はやはり便利ですよね。

近隣施設や道の大きさなどの影響で、どうしても慢性的に渋滞は発生しやすい場所になってますので、車で移動する場合は事前に渋滞情報を調査したりするなど、できるだけ対策をとってお出かけください。

モリコロパークに遊びにくる人もいることを忘れずに!

ジブリパークはモリコロパークという愛・地球博記念公園の中にあります。

モリコロパークには、アイススケート場、地球市民交流センター、こども広場、観覧車、野球場、テニスコート、日本庭園など、広大な敷地にたくさんの施設が入っています。

モリコロパーク

土日や3連休になるとイベントも開催され、多くの人で賑わっています。

そこにジブリパークができるのですから、駐車場の混雑や渋滞は間違いなく起こるでしょう。

ジブリパークの3つのエリアへの入場チケットが日時指定になっているので、同時に多くの方が押し寄せるという心配はそこまでしなくていいのかもしれません。

ただ、ジブリパークはモリコロパークという公園にあり、他の施設を利用する方もいるので土日、3連休は人が多いと思ってください。

ジブリパークのチケットの料金や購入方法について知りたい方はこちらの記事をご覧ください!

ジブリパークのチケットはいつから予約なの?高いと噂の入場料をパークの特徴と共に調査

モリコロパークの口コミや評判<子連れにピッタリ>

家族連れに人気のモリコロパーク。

子どもにおすすめなのは、「愛知県児童総合センター」と「こどものひろば」です。

「こどものひろば」では水遊びをする家族連れで夏は大賑わいです。

小さい子の水遊びにぴったり!

「愛知県児童総合センター」は屋内施設で有料ですが、小学生なら間違いなく楽しめる場所ですよ(^^♪

これ目当てにモリコロパークに行くくらいなので、ジブリパークのついでに利用してみてはいかがでしょうか。

駐車場へのアクセスと料金を確認しておこう

ジブリパークに行く際にはモリコロパークの駐車場を利用することになります。

モリコロパークの駐車場は3つあり、北駐車場がメインの駐車場となっています。

モリコロパーク駐車場

各駐車場ごとの駐車可能台数は次のとおりです。

北駐車場(メインゲート付近) 1081台(今工事中なので変更あるかも)
西駐車場(観覧車付近) 380台
南駐車場(さつきとメイの家が近い) 350台

※これ以外にも臨時の駐車場があり、混雑時には臨時駐車場に案内されます。

※ジブリパークのオープンを受けて、公園北口交差点の北西角に1500台分の臨時駐車場が追加される情報があります。

<利用料金>

  • 大型車 1,680円
  • 普通車 500円
  • 二輪車 200円

 <営業時間>

  • 4月〜10月 8:00〜19:00
  • 11月〜3月 8:00〜18:30

※ただし休館日は8:00〜17:30
入庫は公園閉門の1時間前までです。 

混雑時に満車になると思いますので、藤が丘駅やリニモの駅付近のコインパーキングに停めるなど対策が必要になるかもしれませんね。

安い駐車場を検索して事前に予約!特P(とくぴー)

藤が丘駅駅やリニモの駅付近の駐車場情報はこちら

まとめ

ジブリパークトトロ

ジブリパークに車で行く場合には、行も帰りも長久手グリーンロード沿いで渋滞が発生します。

混雑しやすいと言われている、春や秋の連休や土日、晴れの日はモリコロパークを利用する人が増えるので、車が増えることが予想されます。

渋滞回避方法として、個人でできることは

  • 混雑しやすい日を避ける
  • 早めに行動する
  • 公共交通機関で行く

になります。

県としても渋滞緩和の対策をしてくれていますので、その効果がでることを期待したいですね。

おそらく、栄や名古屋駅からシャトルバスが出ると思われるので、そちらを利用してもいいと思いますよ。

ジブリパークのオープン後すぐはチケットも完売になりますし、チケットが取れなかった人も公園まで行って、外観だけでも見よう!

なんて人もいると思うので、混雑するのは間違いないでしょう。

オープン直後は避けていったり、平日に行くなど工夫してジブリパークを楽しんでみてはいかがでしょうか。