ジブリパーク

JTBからジブリパークチケット付きホテルが発売!自分予約とどっちが安いか徹底比較&プラン詳細やメリット・デメリットも調査!

2022年11月に愛知県長久手市にオープンする「ジブリパーク」ですが、入場チケットの入手が困難な状況になっています。

内覧会含め2回抽選販売に申し込みしていますが、2回ともはずれてしまいました

なんとしてもジブリパークのチケットをゲットしたい!

そんな方に朗報があります!

JTBから宿泊付きチケットプラン「ジブリパークを歩こう!」が発売されることになりました!

宿泊付きなので遠方から来る方が対象になりますが、確実に一度に全部のエリアが見られる方法は今のところ、これしかありません。

愛知県内の宿泊がセットになった便利なチケットは、全国のJTBで販売します。

JTBのツアーを利用するメリットは

宿泊とジブリパークのチケットさらに交通までまとめて予約ができる

様々なエリアの回り方(7つのパターン)が用意されていて、自分にあった満喫方法を選択できる

他にもツアー利用者限定のお得なオプションもあります!

詳しく解説していきますね。

チケット販売予定枚数を見ると数が少なく、かなりの争奪戦が予想されます。

チケット抽選予約に外れても先着順での戦いになるので、勝ち目がない!という方はJTBのチケット付宿泊プランを検討してみてください。

 

【JTB】ジブリパークチケット付きホテルツアーをみてみる

 

JTBジブリパークチケット付ツアー「ジブリパークを歩こう!」の詳細について

JTBジブリパークパンフJTBデジタルパンフレット

大手旅行会社のJTBは、「ジブリパーク」のチケット付き旅行商品「ジブリパークを歩こう!」を発売しています。

JTBは、「100年後も愛されるジブリパークを創ろう。」という株式会社ジブリパークの考えに共感し、JTBはオフィシャルパートナーになったとのことです。
 

2022年11月のオープン時に開放されるエリアは、ジブリパークの「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3つのエリアです。

この3つのエリアの日時指定チケット付き旅行商品が発売されるというわけです。

移動手段の有無や種類によって、

宿泊プラン、JR利用プラン、航空機利用プラン

の3種のプランが用意されています。

ジブリパークツア「ジブリパークを歩こう!」の発売日や日程について

「ジブリパークを歩こう!」の発売日や出発日は次のとおりです。

◆発売日:2022年8月15日(月)10時~

◆出発日:2022年10月31日(月)~2023年3月31日(金)

◆出発地:北海道発・東北発・首都圏発・中部発・北陸発・関西発・中国四国発・九州発

出発地は日本全国各地からの設定になっていて、JR利用、飛行機利用も選択ができるようになってます。

宿泊日の185日前より予約が可能で、JRの座席は乗車1か月前の発売となります。

※4月1日以降の乗車(帰着を含む)については、販売店係員にお問い合わせください。

ジブリパークチケット付ツアーの予約方法について

予約方法は、全国のJTB商品取扱店、JTBWebページ、旅の予約センターで予約を受け付けています。

また、最新の情報では、名鉄観光サービス、日本旅行、近畿日本ツーリスト、東部トップツアーズなど、主要旅行会社からも販売するとの記載が公式サイトにあります。

現時点ではまだJTB以外の旅行会社の情報はないので、今後追加され次第ここでも紹介していきますね。

ジブリパークチケット付きホテルプランで宿泊できるホテルについて

名古屋市内18のホテルから選択ができます。

宿泊先のホテル一覧

  1. ヒルトン名古屋
  2. 名古屋プリンスホテルスカイタワー
  3. 三井ガーデンホテル名古屋プレミア
  4. 名古屋観光ホテル
  5. 名古屋東急ホテル
  6. 名鉄グランドホテル
  7. 名古屋マリオットアソシアホテル
  8. 名古屋JRゲートタワーホテル
  9. ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋
  10. コートヤード・バイ・マリオット名古屋
  11. ニッコースタイル名古屋
  12. ダイワロイネットホテル名古屋新幹線口
  13. ダイワロイネットホテル名古屋伏見
  14. ダイワロイネットホテル名古屋太閤通口
  15. ストリングスホテル名古屋
  16. ホテルビスタ名古屋(錦)
  17. ホテルサンルートプラザ名古屋
  18. 料理旅館なごや花亭美よし

なぎゃホテルジブリパークツアーで利用できるホテルの多くは、名古屋駅か伏見駅近くにあるので、新幹線や飛行機を利用する方にも便利だと思います。

JTBからのチケットの予約パターンは7通りある

ジブリパーク3つのエリア

ジブリパークオープン当初は3つのエリア(「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」)見学ができるようになっています。(USJやディズニーのようなアトラクションはありません。)

この3つのエリアの時間の組み合わせによって、7つのパターンのチケット予約方法があるんです。

ジブリパークのチケットは日時指定の予約制で、現地での当日販売は行っていません。必ず事前にチケットを購入する必要があります。
JTBジブリパークチケット

1つずつまとめたのがこちらです。

記載の時間は入場可能時間になり、滞在時間ではありません。

各エリア内での滞在時間は自由ですが、一度退場すると再入場はできません。

パターン1

青春の丘:10時~10時半 →徒歩25分→どんどこ森:11時半~12時 →徒歩20分→ジブリの大倉庫:13時~14時

パターン2

青春の丘:10時半~11時 →徒歩25分→どんどこ森:12時~12時半 →徒歩20分→ジブリの大倉庫:13時~14時

パターン3

どんどこ森:10時~10時半 →徒歩20分→青春の丘:11時半~12時 →徒歩5分→ジブリの大倉庫:13時~14時

パターン4

どんどこ森:10時半~11時 →徒歩20分→青春の丘:12時~12時半 →徒歩5分→ジブリの大倉庫:13時~14時

ここからは、「ジブリの大倉庫エリア」のみのチケットになっています。

パターン5

ジブリの大倉庫:10時~11時

パターン6

ジブリの大倉庫:11時~12時

パターン7

ジブリの大倉庫:12時~13時

各入場パターンのチケットは数量限定になっています。

気になる方はお早めにお申し込みくださいね。

時間のパターンが少ないので、別の時間が良いという場合はこのツアーはおすすめではありません。

JTBのジブリパークツアー予約時の注意事項

チケットの利用日は、宿泊当日か宿泊翌日になります。(滞在中1回)

また、このツアーで手配されるチケットは紙のチケットではなく、電子チケットのみになっています。

ジブリパークの各エリア入場口で、係員にスマートフォンの画面を見せてください。

各エリアの入場口で、代表者の本人確認を行います。

運転免許証・マイナンバーカード・各種保険証・学生証のいずれかを必ず持参してください。※本人確認ができないと入場することができません。

また、各エリアにはロッカーはないので、モリコロパーク内のコインロッカーを利用してください。

自分でチケットやホテルを別々に予約するのとJTBどっちが安い?

JTBのツアーでジブリパークに行くのと、全部を自分で手配していくのとでは、どちらが安くなるのでしょうか。

ヒルトンホテルを例にして、11月26日(土)の日程で

  • 大人2人で1泊2日
  • 【禁煙】ヒルトンルーム ツイン
  • 朝食付き

で予約した場合で比較してみました。

※今回の比較では、交通費は考慮にいれていません。

自分でチケットも宿泊施設も予約する場合

◆ホテル宿泊代:2人で42,418円(ポイント1%:385P)

◆チケット代(3つのエリア全部):9,000円+チケットシステム利用料660円=9,660円

合計:51,418円

※<入場料(大人1人、土日祝日)について>
ジブリの大倉庫:2,500円、青春の丘:1,000円、どんどこ森:1,000円
1人4,500円×2=9,000円

楽天トラベルで予約すると、ヒルトンホテルだとこのような割引キャンペーンがありました。

ヒルトンホテル名古屋楽天
5と0のつく日に予約するようにすると5%OFFになり、お得に泊まれますよ!私は必ずこの日に予約するようにしています!

あとは、楽天トラベルのキャンペーンが6月と12月ごろにあるのでそこを狙って予約します。

JTBの「ジブリパークを歩こう!」プランで予約する場合

◆ツアー代金(宿泊費&チケット代込):2人で63,000円

※チケットは、「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」の3エリア分です。

合計:63,000円

楽天トラベルとJTBの「ジブリパークを歩こう」プランを比較した結果、

楽天トラベルの方が、11,582円安くなりました。

チケット代金はおそらくらJTBで申し込んでも変わらないはずなので、この違いはJTBを経由することと、チケット確約による料金アップと考えられるでしょう。

JTBのツアーを使うメリットとデメリット

JTBの「ジブリパークを歩こう」プランを使うメリットとデメリットをまとめました。

JTBを使ってジブリパークに宿泊付きで行くメリット

  • チケットが確実に手に入る!
  • JTBカフェを滞在中何度でもご利用OK!
  • ホテルや名古屋市内から通常の約半額の値段でタクシーでジブリパークまで行けるオプションがある(店舗申し込み限定・1日10台限定)

今回ヒルトン名古屋でのプランを調査しましたが、JTBの「ジブリパークを歩こう」プランを利用するメリットとしては、エグゼクティブラウンジをJTBカフェとして利用できることがあります。

クッキー数種やコーヒー、紅茶、ソフトドリンクなどを無料で楽しむことができます。ただ、営業時間が10:00~18:00なのでその時間にホテルにいないなら、意味のないメリットになってしまいます。

ジブリパークツアーJTB

電車での移動が面倒な方は、ぜひこのオプションを利用しましょう。

1日3,870円で名古屋駅か宿泊施設からジブリパークまで送迎してくれますよ!(所要時間:約60分)

JTBのツアーでジブリパークに行くデメリット

  • チケットの時間帯が限られている
  • 行きたい3つのエリアが好きに選べない(3つ全部かジブリの大倉庫1つだけ)
  • 他の旅行会社よりも割高な宿泊費になる

ジブリパーク内のエリアの見学時間に納得がいくのであれば、JTBのチケット付き旅行商品「ジブリパークを歩こう!」を買う価値はあると思います。

チケットの時間帯やエリアに不満があるのであれば、あえてこのプランにする必要はないかなと思います。

【JTB】ジブリパークチケット付きホテルツアーをみてみる

 

おすすめは楽天トラベルで予約

楽天ポイントを貯めていたり、楽天カードをお持ちの方なら、断然楽天トラベルでの予約がお得!!

楽天トラベル 5と0の日

5と0のつく日は5%OFF!になるし、今なら「シャチ泊キャンペーン中」で大人3人以上だと最大15,000円の割引になります!

楽天トラベルシャチ泊キャンペーン▼ジブリパークの宿泊予約は楽天トラベルが一押し!

まとめ

ジブリパークの青春の丘

JTBからジブリパークのチケット付のツアーが発売されることになりました。

「ジブリの大倉庫」「青春の丘」「どんどこ森」3つのエリアをめぐるパターンや、「ジブリの大倉庫」を満喫するパターンなど、お好みに応じたチケットの選択方法もあります。

ただ、時間のパターンが少ないので自由度は少ないです。

宿泊とジブリパークのチケット、さらに移動手段までまとめて予約ができるのは便利ですよね!

自分が行きたいと思う日のチケットを確実にゲットしたいのであれば、個別手配よりは割高になってしまいますが、JTBの「ジブリパークを歩こう!」プランを利用してはいかがでしょうか。

このプランの一番のメリットがチケット付ということなので、遠方で何度もいけない方は1度に3つのエリアが確実に見られるのはむちゃくちゃ魅力的ですよね(^^♪

せっかくのジブリパークへの旅を、思い出に残る楽しいものにしてくださいね!

申し込みはJTBの各店舗やJTBの商品を取り扱っている店舗、JTBWebページ、旅の予約センターから申し込めます。

JTBのジブリパーク宿泊予約ページはこちら

当サイトでは地元目線でおすすめのホテルを紹介しています。

ジブリパークの周辺のホテル&名古屋市のおすすめホテル15選!失敗しない選び方も紹介ジブリパークの近くにあるホテルや近隣(名古屋市など)でおすすめのホテル15選を紹介。車で移動する場合と電車などで移動する場合のそれぞれのおすすめのホテルを紹介しながら、失敗しない選び方も解説しています。...

ホテル選びの参考にどうぞ!